ファッションセンスとは?ーファッションセンスの磨く①ー

ファッションセンスとは?ーファッションセンスの磨く①ー

ファッションセンスに自信はありますか?

ファッションセンスを磨くことで、
日頃の洋服選びから、フォーマルシーン
などのコーデにおいても悩むことが少なくなり、
身につけておくと役立つものだと思います。

コーディネートが上手くなると
洋服選びも楽しくなりますし、
普段なら行かないお洒落な場所にも
足を運びたくなったり、生活に彩りを
与えてくれるものです。

ファッションセンスとは?

センスというのはよく生まれ持ったものや、
ある種の才能のようなイメージを持たれている
人も多いかと思います。

しかし、ファッションセンスとは
ちょっとしたポイントや知識を知るだけで、
誰もが身に着けることができるものだと思います。

センスがよく見える人は
自分を良くみせるスタイルを知っていて、
組み合わせ方のポイントを押さえている人です。

今回は自分を良くみせるスタイルについて
お伝えします。

自分を良くみせるスタイル

の見つけ方

 

①体型にフィットするサイズ感

センス良くみせるコツとして自分の体型に
フィットするサイズ感を選ぶことです。

オーバーサイズの流行で
大きめの服も増えてますが、
ダボっとした服をお洒落に着こなすには
さらに知識や経験が必要になってきます。

まずは自分に合うサイズ感の服を選ぶことで
洗練された雰囲気を作りましょう。

フィットするサイズ感の目安は
トップスやワンピースであれば
肩やウエスト周りなど余り過ぎていないか、
縫い目の位置がずれていないか。
パンツであれば脚のラインがさりげなく出る
くらいが丁度良いでしょう。

 

②自分を良くみせる服の形を見つける

誰もがこの服を着るといつもより
スタイルがよく見えたり、綺麗にみえる
といった経験はあるのではないでしょうか。

初めはそういった服を参考に自分の体型にあう
服の形を探していくといいと思います。

そのような服の多くの場合が
自身がコンプレックスだと感じている部分を
カバーできる服になるのではないでしょうか。

例えばふくらはぎが気になる場合は、膝の細い位置
もしくはふくらはぎが隠れる丈 など
気になる部分を隠し、丈を細い部分に合わせると
隠れている部分も細いだろうとイメージさせる
効果があります。

二の腕が気になる場合は肩回りにボリューム感
があったりフリルがついているもの。
または七分袖にすることでも腕の細い部分のみが
見えるため華奢に魅えます。

 
上記を参考に自分に合うまたは良く見える服

を見つけてみて下さい!

 

今回はファッションセンスの磨きくメリットや

センスを良くみせるコツをお伝えしました。

 

【関連記事】

ファッションセンスの磨き方②

~ワントーンコーデをお洒落に魅せるコツ~

 

私がデザインしている

美シルエットワンピースブランドはこちら!

 

 

ブログに戻る
1 4